NGT48のメンバー、山口真帆さんの件

アイドルグループNGT48のメンバー、山口真帆さんが昨年12月にファンを名乗る男2名に暴行された事件があり、

このことを今月9日、山口さん自身がTwitterでNGT48のメンバーが男2名に山口さんの情報を教えたことと、その後の運営側の対応に不満を告白しました。

この事件は昨年の12月8日に起きた出来事で、山口さんが告白したことで公になりました。

運営側はそのまま、このことを伏せておくつもりだったのでしょうか。

また、運営側は当初他のメンバーが関与していることを否定していた。

しかし、10日に他のメンバーが情報を漏らしたことを確認したと発表した。

このれまでの話では山口さんが、こんな事件があったにも関わらず、他のメンバーの関与について

運営側の対応に不満がありTwitterで告白したのだと思います。

もし山口さんがTwitterで話さなかったら、このことは公に知られていない話です。

その後、劇場支配人の交代が発表されました。

そして何故か、この事件に他のメンバーが関与していないと再び否定しました。

運営側の態度が二転三転し、何か隠そうとしているようにも思えます。

再び、この様な事態を防ぐには、運営側のしっかりし対応が不可欠だと思います。