お家の中も着々と冬支度が進んでいます。

昼間もコートを着て丁度良いと思えるような気候になりました。
家の中でも薄着をしていると何だか肌寒く受け取る様になり、段々と家の中でも冬支度が進んできてある。

就寝時には毛布だけでは寒く受けとるようになり、家中分の羽毛布団をセッティングしました。
お天気のいい日を選んで、ベランダの柵いっぱいに羽毛布団を4枚広げて天日干しをしたので、とてもフンワリにできあがりました。
一年中の作業を終えてフワフワの布団に包まれるととてもホッと行なう。
子供達は天日干ししてフワフワになった羽毛布団に、お決まりのダイビングを通して楽しんでいました。

羽毛布団が出た後は、リビングの子供スペースにホットカーペットを出しました。
一気に電源を含めるのではなく、ホットカーペットとカバーを敷いておくだけでも足元が温かく感じます。
マイクロファイバーの素材でできているカバーの感触が気持ちよいので、子供達はやけにゴロゴロと寝転んで過ごしています。

毎年恒例の順番で、子供スペースにホットカーペットをセットした後に流す者があります。
季節の雰囲気を楽しめる、クリスマスツリーだ。
今年もホットカーペットのセットが終わると、長男が「次はツリーでしょ!」と感づいていて、少し催促されながらその日のうちにクリスマスツリーを繰り出すことになりました。

布団やホットカーペット、ツリーも出したので、内部の雰囲気が一気に冬使用になりました。

子供たちとワイワイ言いながらのクリスマスツリーの飾りつけをしましたが、そうして子供達と騒ぎながら面白く飾り付けを出来るのも、あと数年だ。
来年もワイワイ言いながら、子供たちと面白く冬支度が出来ると良いなと思います。