ハミガキを癖として健康な歯の持主としてたいです

最近は良く歯を磨くようになってきました。口臭防衛と実質的な虫歯防衛につきです。必要が忙しく立て込んでくると散髪も出向く気がしなくなって、同じように歯を磨くのも億劫に繋がる事があったのです。あまり磨きすぎるとエナメルデキまで痛めてしまうから、と勝手に屁理屈を通じて歯を磨かない時がありました。但しある日家内が口が臭うっていうのをきっかけに甘いものを食べた引き返し、食べ物の後は歯を磨くようになったのです。身は甘いものよりもせんべいの様な塩のあるものが好きなんです。

さりとてせんべいを食べた引き返し何もしなければ良いという事ではありません。口をゆすぐくらいの気休めで済ませていたのですが、本格的に口臭防衛と虫歯防衛、そしてどうやら流感の防衛にも歯を磨く事が言えると昼前のテレビで見てからはハミガキを一年中3回してある。歯ブラシはかためが好きなのですがあまりゴシゴシするのもタブーだろうと身なりの会得で普通の硬さの歯ブラシを使います。

TVもサイトでもいいですからこういう歯ブラシの硬さの特集を通じて貰えたら良いなと思いながら生活してある。歯ブラシの硬さの好きは非常に主観的ものですので本人が気に入らなければダメダメ気がするのです。又、甘いものはあまり食べないと言っても、それでは缶コーヒーはどうなるの、一年中沢山までなら飲んで良いの?と設問が起こります。ハミガキは慣習にすれば簡単です。歯が悪ければ歯医者値段も掛かるのでこういうハミガキを続けたいと思います。