読んで損したなっておもったブログの話。

インテリアブログや収納ブログなどを探していてブログ村とかで上位になっている人から順番に閲覧して行っているのですが、もうこのジャンルはおなかいっぱい、飽和状態なのかなって思うほどに同じようなものやインテリアの記事ばっかり出てきてしまって、物足りなくなってきてしまいました。

中でも、はあ?この人が上位なの?アフェリエイターみたいにたくさん買ってもないものの写真を貼り付けて、こんなインテリアで?と疑問に思うものばかりになってきていると思いませんか?

上位に関してはほんとにそればかりだし、ブロガー同士で褒め合い合戦ばっかりしていてうすら寒いです。

少し下に行くと今度はどの口でインテリアを語るのかというくらい糞記事ばっかり書いてるにゃおの暮らしを見つけました。

この人、運営に通報してあげた方がいいかもってくらいくっだらない、誰のためにもならない下げ記事ばかりです。

為になるどころか性格の悪さ、考え方の意地汚さがこっちにまで移ってきてしまいそうなくらい不快な人です。

ここまで人を不快にさせる記事をかけるってある意味才能?

もっと他のカテに移動すればいいのにと思っていたら2チャンネルに専用スレッド持っててなるほどと納得しました。

NGT48のメンバー、山口真帆さんの件

アイドルグループNGT48のメンバー、山口真帆さんが昨年12月にファンを名乗る男2名に暴行された事件があり、

このことを今月9日、山口さん自身がTwitterでNGT48のメンバーが男2名に山口さんの情報を教えたことと、その後の運営側の対応に不満を告白しました。

この事件は昨年の12月8日に起きた出来事で、山口さんが告白したことで公になりました。

運営側はそのまま、このことを伏せておくつもりだったのでしょうか。

また、運営側は当初他のメンバーが関与していることを否定していた。

しかし、10日に他のメンバーが情報を漏らしたことを確認したと発表した。

このれまでの話では山口さんが、こんな事件があったにも関わらず、他のメンバーの関与について

運営側の対応に不満がありTwitterで告白したのだと思います。

もし山口さんがTwitterで話さなかったら、このことは公に知られていない話です。

その後、劇場支配人の交代が発表されました。

そして何故か、この事件に他のメンバーが関与していないと再び否定しました。

運営側の態度が二転三転し、何か隠そうとしているようにも思えます。

再び、この様な事態を防ぐには、運営側のしっかりし対応が不可欠だと思います。

ほんとレシピサイトさまさまだわ

実は私、最近までなんとおでんのおつゆの作り方を知りませんでした!!

というのも、実家の母はとても料理が苦手で、おでんを作るときはおでんの汁の素を使っていたからです。

これがまた安物のせいか美味しくなくて、私は家のおでんが嫌いでした。

コンビニのおでんを買って食べたら、家のものより全然美味しくて、以来もう不精してできあいを買ってばかりいたんです。

そうしたら、最近モラ夫が、おでんを作れと強要してくるではありませんか。

何年もそんなこと言われなかったのに・・・こわいこわい。

無視していたら、今度は材料を勝手に買ってくる始末。

まあ私が買わずに済んだのでよかったですけど。

仕方ないのでおでんを作ることにして、参考にしたのはネットのレシピサイト。

そう、今時はなんでもネットで調べれば出てくるので楽なのです。

おでんの汁の基本は、昆布出汁に塩、砂糖かみりん、色づけ程度の醤油。

これのバランス次第で味が決まります。

出汁は練り物などからも出てくるので、煮込むと味わい深くなるわけですね。

試しにシンプルなおでん汁を作っておでんを煮込んでみたら・・・お店のほどとはいきませんが、まずまず美味しくできました。

夫も文句言わず食べてたのでまあよかったのでしょう。

地元の道の駅に行ってきた!

元旦、母の知り合いの方と三人で、地元高知県須崎市の道の駅に行ってきた。

テレビで見たことはあったが、実際行くのは初めて。

須崎市の名産である鍋焼きラーメンが食べられると聞いて、期待を膨らませながら行ってみた。

高知市から車で一時間ちょっと。

意外にも近くてビックリしたり。

1階は大きなお土産コーナーで、2階は食堂になっているらしく、ここで鍋焼きラーメンは食べられるらしい。

母たちはカツオのたたきが食べたかったらしいが、残念ながら午前中に売り切れてしまったらしい。

私は鍋焼きラーメンとちりめん丼のセット、母たちは土佐丼というたたき丼を食べた。

鍋焼きラーメンはお取り寄せをもらったことがあるが、お店で食べるのは初めて。

土鍋は想像以上に熱く、あっさり味で、いつも食べているラーメンとは一味違って美味しかった。

それよりも驚いたのは、ちりめん丼の美味しさ!

家で食べているちりめんとは新鮮さが違うし、オオバやゴマのような薬味や、ポン酢をかけただけでこんなに美味しくなるとは!と、感動してしまった。

地元でちりめん丼が流行っていることは知っていたが、こんなに美味しいとは思わなかった。

これは地元のお店で塩たたきを食べた時の感動と同じ!

もっと地元のお店を食べ歩いてみたいなと思った。

いい大人が夢見がちなことを言うようですが。

突然ですがサイキック能力を信じますか?

世の中では、科学では解明できない不思議な力を持っている人間がいます。

超能力、千里眼など普通の人間には備わっていない能力です。

例えば夢の中で起こったことが翌日本当になってしまったり、念じると数ヶ月後のことが見えてしまったりすること、もしくは、何となく「デジャヴだな」と言ったことなど。

この能力を開花させるためには、まめにメモを取ることが良いとのことです。

自分が見たものを忘れずにいれば良いのですが、人の記憶というのは曖昧なもので、忘れがちなのです。

もしも未来に悪いことが起こりそうで、それを回避できそうな場合は、万が一には人の命にもかかわることです。

それが解っていれば危機を救える人間にもなれそうです。

実は、私は先日このデジャヴを見たのです!

決して危険なことではありませんでしたが、 初めて行った場所なのにどうも以前に見たような場所の感じがしたのです。

幼い頃にその地方に旅に出たことがあるか?と両親に尋ねたところそんなところは行ったことがないとの返答。

これはますますドキリ!としました。

生きてきた中でこんなことは初めてなので、この先にまだまだあるようならもっと詳しく調べてみたいと思っています。

とても不思議な体験をしました。

新年に向けて大掃除と断捨離

もう少しで2018年も終わります。

職場の先輩の心優しいお気遣いによって、25日26日クリぼっち満喫しています。

2018年は盲腸疑惑で救急搬送され、原因不明の腹膜炎から始まり、

後半も病気の発見でいろんなイベントがあった1年でした。笑

昔から整理整頓が苦手ですが、年末実家に帰省することや

新たな1年を迎えるにあたって大掃除・断捨離に取り掛かりました。

ネットで断捨離のポイントを検索し、部屋をエリア(笑)に分けて整理しました。

①よく使うもの

②まだ使えるもの

③悩むもの

④捨てるもの

⑤実家へ郵送するもの(実家保存)

1番悩むのが、②と③ですね・・・

今現在も部屋に放置されたままです。笑

時間を置いて、客観視できるようにしたら取捨できるかと。

フリマアプリ等への出品も手間だと感じてしまうこの頃。

大きくて、処分に費用がかかってしまうものは地元の掲示板に出品して

5分後に取引決まりました。笑

すぐに取りに来られる方だったので、非常にありがたかったです。

衣類についても、着ないけどそのまま捨てるのも勿体無いなーと思い

大掃除のふきん代わりにして捨てました!

あと、整理整頓していくとストックの多さに驚きました。

それまではこんなにあるものと思ってなかったので次からの

買い物の仕方も少し変わっていきそうです。

物も減ったところで、部屋も心も少しスッキリできました。

あと1日あるので、残りの整頓も少し楽しみながらやってみます♪