大人になっても覚えていてくれたら良いな。

今3ヶ月になろうとする子供の子育てをしている。夜泣きはしないけれど、1人で長く寝ていたので、出産して急に2人で寝ることになって寝不足気味。

子供を置いて外にも出られず、夫も夜の帰宅が多いので引きこもりのような毎日。少し、疲れが溜まってきた。

でも子供は本当に可愛い。ずっと見ていられるけれど家事もしなくては。子供が起きている間はあやしたり、遊び相手になる。どんなに眠くても。そして、自分のもつできるだけの愛情をかたちにして語りかける。笑顔でお世話する。家事と育児の両立は、世のお母さんがたはみんなやってるけれど、本当に大変な仕事だった。こんなに頑張って育児するけど、ほとんどの人は生後何ヵ月かの一番手がかかる時期の事は記憶から無くなってしまう。一番大事にされていた頃の事を忘れてしまうのは本当に勿体無い。この時期に一番愛されるはずなのに忘れていってしまう。私の子供には覚えておいてほしい。これからも頑張ってお世話しよう。

今日は旦那が頑張ってくれました

今日は旦那にお願いして、午前中は子供達を公園へ連れて行って欲しいと昨日からお願いしていました。

たまには私も1人でゆっくりしたかったからです。

とは言ってもダラダラ過ごすわけではなく、1人で買い出しに行って、1人でゆっくり作り置きがしたかったからです。

いつも子供達がいる中で、イライラしながらやっていたし、作り置きをしておくだけでその週は余裕ができるのでとっても大事なことなんです。

冷蔵庫に作り置きがしてあると、心に余裕ができるので、家族にも優しくできるんです。

そんな時間寝る暇削ってやってよと思われるかもしれませんが、旦那からは了承が出たのでお任せしちゃいました。

旦那も私がイライラしていると嫌ですもんね。

そんな旦那は昼からお仕事なんですが、がっつり9時から12時まで、車で15分ほどかかる大きい公園へ連れていってくれました。

下の娘はまだママっ子なので、家を出る際に泣くかなと思いましたが、お兄ちゃんも一緒だからか全く泣くことなく、笑顔でお出かけして行きました。

その間に私は下拵えと、掃除を済ませ、薄化粧をして近くのスーパーへ行きました。

スーパーの横に併設してホームセンターがあるのですが、今日はそこの中にある本屋さんでゆっくり立ち読みでもしようと思っていたのに、まさかのお店が無くなっていました。

1人でゆっくり立ち読みできる楽しみがなくなってしまい、結構ショックを受けましたが、諦めてスーパーへ行きました。

結局は子供の好きな物を買っただけで帰りました。

帰って30分ほどしたら、旦那と子供たちが帰ってきました。

娘は疲れてお昼寝をしていて、息子は汗だくで帰ってきました。

公園はとっても楽しかったみたいで、帰りたくないほどだったようです。

旦那も2人見てくれた上に、お昼ご飯を食べたらお仕事なんて申し訳ないなぁと思いつつ、ありがたいなぁとも思いました。

作り置きもいくつかできたし、今週も笑顔で頑張りたいと思います。

子供は親を見てるんだと思った出来事。

私の末っ子であり4番目の三女はママ想いの親孝行な娘なのです。

三女は現在1歳3ヶ月なのですが、うまれて2ヶ月までは抱っこしないと眠ってくれませんでした。

しかし3ヶ月頃になるとミルクや母乳を飲んだ後はブランケットに包むと自分で眠るようになり、3番目である2歳の長男にすごく手がかかる分三女はそれに気づいたか否かはわかりませんが、手のかからない子になりました。

赤ちゃんのスウィングに乗せると自分で遊びながらテレビを見ていました。

5ヶ月になると自分でズリバイを始め、8ヶ月はつかまり立ち、12ヶ月になるとすぐに歩き始めました。

また食欲も旺盛で加熱した野菜もほぼ好き嫌い無く食べますし、私が作った料理を美味しそうに食べてくれます。

上の3人は赤ちゃんだった頃は、1日中私が世話をしている状態だったので、三女にはビックリさせられました。

よくインターネットや雑誌等で見たことがあるのですが、赤ちゃん達はお母さんを選んで生まれてくるというのです。

素敵な内容で、うちの三女は忙しい私を空から見ていたので現在では母である私を想い、大人しく一人遊びが上手になったのかと思いました。

もうちょっと手がかかってもいいのですが、本当優しい娘を持って私は幸せ者です。

可愛い子供達これからもかわいがってのびのびと成長できる育児を目指したいと思います。