30代にしてミニ四レーサーデビューしました

最近、趣味としてミニ四駆を始めました。

ミニ四駆は現在、第1、第2をへて現在第3次ブームと言われています。今のブームは昔ミニ四駆にはまっていた子供が大人になってまたやっているパターンが多いようです。しかし、私は子供のころミニ四駆は作っていませんでした。理由としては、たまたまブームの谷間だった、通っている小学校の近くにコースを置いているおもちゃ屋が無く周りのグループで流行っていなかったなどが挙げられます。なのにミニ四駆を始めようとしたのは今特に趣味がないことと静岡に住んでいることが理由です。

とりあえず一つ作りコースに走らせに行きました。行ったのはおもちゃ屋ではなく24時間営業のリサイクルショップです。他のレーサーを見ると、昼間は親子連れが多く、夜になると20代から30代になり、中には東南アジア系の人も何人かいました。実際に走らせてまず思ったのは、自分が作った物が動くのが単純に楽しいということです。

他の人のマシンを見ると既に車の形状をしていないものが多く、物凄い速さで走っていました。とりあえずは、できるだけカッコいいデザインで速くなるようにがんばりたいと思います。